スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

冒険やろう 4泊5日グランドサークルを巡る旅 ~ブライスキャニオン国立公園編~2011-12-04(Sun)

何だかバタバタと時が流れていきますね。
月曜日から土曜日まで、相変わらず忙しく働いてました。ほんと、気持ちよいぐらい皆さんワシを酷使して下さいます。
お陰様を持ちまして、ちょいと風邪を引きました。
コレ幸い、早退の理由を見つけたと、自虐的に喜ぶわけですね。

ということで。
本編に入ります。

・・・

・・・

・・・


書き忘れていたことがあって・・・
それは食事に関すること。

アメリカでの最初の夜。
ラスベガスのまばゆい光の下、ワシ等が食べた食事は、7-11で購入したサンドウィッチとハンバーガー。
どうやって外食したら良いか、システムが良く分からなかったから、安全な方法を選んだわけね(笑)
しかし。
安全な方法と思った選択が、実は、そうでもなかったってのは良くある話。
日本みたいに「温めますか?」なんていうやり取りは当然ないし、それより何より「このハンバーガーを温めてもらえませんか?」などという気の利いた英語など喋れるわけもなく(爆)
って言うか、電子レンジというものは、そもそも店内に置いてなさそうな気配。
若干冷え込んできた夜空の下で、冷た~いバーガーを食って何だか意気消沈。
これが初日の夜。

次の日の朝食は先日書いたように、何だかよく分からない、鯉の餌風な匂いのするパン生地にやたら塩辛いスクランブルエッグとこれまたやたら塩辛いウインナーが挟んである代物。
ホント、ワシは一体ナニを食べたのだろう?(笑)

で。
ここからが今日の本題。
ザイオン国立公園から一路ブライスキャニオン国立公園へ。
州道9号と国道89号の交差点(マウントカーメル)にある、Best Western East Zion Thunderbird Lodgeで昼食。
Best Westernの看板は、これから行く先々で見ることになる。この時は、全然気づかなかったけどね。
IMGP2852.jpg



そこでの食事は・・・
アメリカ 食い物


こんな感じ。
ことごとく大盛り。ビックリするぐらい炭水化物だらけ。
英語戦闘力3で解読できる範囲の食べ物をチョイスした結果がコレ。
さらに。
その味付けにさらに驚きが。

・・・あんまり美味くないんだわ~(ToT)

これから先が思いやられるわけで。



かなりお腹いっぱいになったところで、今日の宿があるブライスキャニオンシティーを目指す。
車窓からは、相変わらず荒野が広がっているのを見ることが出来る。
空が本当に広い。
そして、空気が澄んでいるからなのだろうか、めちゃくちゃ青い。

2時間ぐらい経過しただろうか。ようやく宿泊先へ到着した。この場所自体がかなり標高の高い場所にある。頬を伝う風が明らかに冷たいのが分かる。
ホテルで先にチェックインを済ませ、今までスーツケースの中にしまっていたダウンジャケットを取り出す。
これから向かうブライスキャニオン国立公園は、さらに標高が上がるそうだ。
CIMG2221.jpg


午前中、ザイオン国立公園では、ずっと岩山を見上げていた。
ここブライスキャニオン国立公園は、すり鉢上の谷底を見下ろす格好になる。そして、この谷底からニョキニョキ生えている岩が独特の景観を見せている。
CIMG2228.jpg



正直言って。
アメリカにはグランドキャニオンという大渓谷があるというのは知っていた。でも、その周辺に国立公園やら州立公園などがあるということは全く知らなかった。
ましてや、ブライスキャニオンは名前すら知らない場所であった。


だから・・・


ほら・・・


分かるでしょ?


ドーン!(2発目 外国の方に気づかれないように♪)
IMGP2883.jpg





□■□■□■□■以下、ブライスキャニオン国立公園にて。ここからは写真を何枚か□■□■□■□■


日が傾き始めたブライスキャニオンの情景

IMGP2870.jpg

IMGP2891.jpg

IMGP2895-01.jpg

IMGP2933-02.jpg

CIMG2230.jpg

CIMG2246.jpg

IMGP2963.jpg


IMGP2969.jpg


結局、あたりが暗くなるまでこの場所に留まった。



■走行距離 163マイル


大きな地図で見る


■実働時間 AM5:00~PM7:00ぐらい?

■主な立ち寄りポイント
 ザイオン国立公園
 ブライスキャニオン国立公園

■宿泊地情報
 Best Western Bryce Canyon Grand Hotel
○このホテルは標高の高い場所に位置しています。私たちが泊まった翌朝は雪が積もっていました。
○また、時期にもよるかと思いますが、ホテル内で夕食は食べられませんでした(朝食のみ)。
○夕食はここに至るまでにご自身で購入するか、少し離れた場所のレストランで食べるかしかありません。
○ランドリーが館内に設置されているので、洗濯物の溜まった旅行客にはありがたいですね。使用するには25セントコインが何枚か必要です。フロントで両替してもらいましょう。洗剤は自動販売機で購入できます。



んで。
夕食は??と言うと・・・
近くのレストランまで歩いて出かけ、メニューと格闘した結果・・・
ブロッコリーを生で食うという貴重な体験をしたのであった。
120_11201-001.jpg




~つづく~

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:ある日の風景や景色

Comments(6) | Trackback(0) | 海外旅行記

Comment

良いですね!景気もいいけど、海老反りも!(笑)
今度、雪山でやって貰おうっと!(笑)

2011-12-04 19:50 | URL | チョイ不良Z [ 編集]

Re: チョイ不良Zさん

良い感じでしょ?(笑)

雪山でエビ反り・・・ですか・・・

う~ん・・・考えてみようっと(爆)

2011-12-04 21:00 | URL | 風 [ 編集]

 風邪引いて早退を喜ぶなんて…子供の頃を思い出しますね~(笑)

 馴染みの無い風景が非現実感をもたらしてくれます。いまやネットで世界の色々な風景を見ることが出来ますけど、やっぱり実際見て無いと現実味がありませんね(苦笑)

 食文化に関しては日本人でよかったとよく思わされます(爆)

2011-12-05 10:26 | URL | たつ [ 編集]

そうなんですか?

食べ物の画像そんなにまずくは見えないんですが?

まぁ~昔からアメリカの食事はあまり美味しくないって聞いていましたが(笑

で今回のエビ反りジャンプは観衆の元でやられたんですね!!

って柵の所でそんな事してると自○する人と勘違いされますよ。(爆

2011-12-05 12:38 | URL | ゴリ [ 編集]

Re: たつさん


>  風邪引いて早退を喜ぶなんて…子供の頃を思い出しますね~(笑)

ふふふ。経験者ですか?(笑)


>  馴染みの無い風景が非現実感をもたらしてくれます。いまやネットで世界の色々な風景を見ることが出来ますけど、やっぱり実際見て無いと現実味がありませんね(苦笑)

そうなんですよね。
ホント、ネットを少しウロウロするだけで、世界中の絶景が楽しめますからね。
自分の目で確かめられるという機会を得たことは、本当に幸せなことだと思います。


>  食文化に関しては日本人でよかったとよく思わされます(爆)

これね~・・・
アメリカ人の味覚って、何と言うのか、大雑把なんですかね~。
残念な料理ばかり口にしていた感じがします(笑)

2011-12-05 20:51 | URL | 風 [ 編集]

Re: ゴリさん


> 食べ物の画像そんなにまずくは見えないんですが?

> まぁ~昔からアメリカの食事はあまり美味しくないって聞いていましたが(笑

食べてビックリですよ!(笑)
もの凄く大雑把な味付けで。


> で今回のエビ反りジャンプは観衆の元でやられたんですね!!
>
> って柵の所でそんな事してると自○する人と勘違いされますよ。(爆

今回観客付きのジャンプです。
まぁ、私たちがはしゃいでいても、な~んにも気にしてない様子でしたけどね(爆)

2011-12-05 20:53 | URL | 風 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://zep1100oyazi.blog31.fc2.com/tb.php/991-0c4a9393

プロフィール

風

Author:風
【自己紹介】
03'ZEPHYR1100から97'Valkyrieに乗り換えた道楽子持ち親父。
ちょいと前までは、エビ反りジャンプなるカテゴリーを開発し、目下、記念撮影の代名詞となるべく普及宣伝活動を行っていたわけですが、最近は・・・何それ?って感じです(笑)


【このブログでは・・・】
バイク
写真
日記(独り言)
特に多いのがここら辺のカテゴリです。


【歴史】
ヤマハ時代
SRX250→TW200
スズキ時代
バーディー80→GSX250R→RF400RV
カワサキ時代
ゼファー1100

過去のログ v.コンパクト

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2カウンター

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。