スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

中国地方強行軍 ~とにかく西へ行け編~2011-05-15(Sun)

今日、5月15日は、我が息子の8歳の誕生日です♪
何年か前、「あなたの生まれた日の天気を覚えていますか?」みたいなCMが流れていたのを思い出し
せっかくだからと今日の天気を記録に残すことに決め、空を見上げると・・・
IMGP9336.jpg


おおっ♪日傘が見えますね。
明日以降天気が崩れるんでしょうか?まぁ、ワシは明日仕事だから別にいいけど~(笑)


ちなみに、息子の誕生日を祝うべく、ワシは昼酒(^o^)v
息子よりワシの方が楽しんでいたとか(爆)
IMGP9339.jpg
※ピントをどこに合わせているのかよく分からないのは、きっと酔っ払ってるからだと思うな(爆)





■□■□■□■□■□■□■□■□■ 本編が始まるよ~ □■□■□■□■□■□■□■□■

r45~r158(大山道)~r284(大山牧場)

さて。
鍵掛峠で十分に休息した後、「大山って西から見ると富士山みたいな形に見えるんですよね~」と、たつさんを次の場所へとエスコートします。
CIMG1692.jpg


って、ガスってるし逆光やし全然でしたケドね(ToT)
お互い自慢のデジ一を取り出すまでもなく、コンデジでとりあえず撮っておくか的な投げやり撮影でその場をすぐに立ち去るわけで(爆)
だから、道路の向かいにあった、大山まきばみるくの里を華麗にスルー。
きっと美味しいモノが溢れてただろうにねぇ・・・



大山広域農道~r24~R9~山陰道

R9の米子jct付近を目標にして、大山を下ります。
行く先(西の方角)には青空が見えているんですが、大山周辺は次々と雲が集まっています。
やはり、ココで晴天に遭遇するのは難しいんだろうな~とか思いつつ、後ろ髪を引かれつつ、先を急ぎます。

途中、地元の生活道路を通ってしまい、一瞬ルートを見失いましたがすぐに復帰。
無事R9に合流するものの、方角を間違えて米子道の入り口に。華麗にUターンを決め、本来の方角へ。
こういうグダグダもツーリングの醍醐味ですよね?(←と自己弁護してみた 爆)

高速道路無料化社会実験の恩恵を受け、淡々と山陰道を出雲まで走ります。
っていうか、ホント淡々と走ったので、全然面白くありません。
(注)このときのたつさんはひょっとしてshitamichistに変化しつつあったのかもしれません。ですがこの時点でワシは気づいていません(爆)



午前11時半過ぎ。R9沿いのFマートに停止。ここで昼ごはん&本日の宿探しを行いました。
もちろん、紳士なワシは「たつさん。出雲大社をスルーして良いんですか?縁結びの神様ですよ!」とお誘いしましたが
「(余計な)気遣いは結構です(怒)」と丁重に断られましたとさ(爆)
※( )書きの内容はフィクションです



CIMG1697.jpg
フラッシュを焚いてしまって手前が白飛びしてますが、ごくごく普通のおにぎり弁当です。
こいつを食いつつ、今日の宿を一生懸命探します。

実はたつさん。
ナビを装着したハイテクマシンに乗っているくせに、ツーマプは持参してないというツワモノ。
しかも関西圏域の観光案内本(るるぶみたいなやつ)しか持って来ていないため、コンビニで新たに観光案内本を買うと言うではないですか。
おまけに、ネットPCまで持参しているので、別に本買わなくても良かったんじゃないの?っていうことですが、こだわりの男なので、致し方なしといったところでしょうか(笑)

弁当を食べつつ、ネットPCで情報を探しつつ、地元観光協会に直接電話しつつで、なんとか宿を確保することが出来ました。
これで、悲劇が繰り返されることはなくなりました(←気になるヒトは、リンク先を見てみよう♪)
と同時に、絶対に宿までたどり着かなければならないということなんですが
宿の奥さん曰く「出雲?そうね。6時間はかかると思いますね」というありがたい言葉を頂き、ますますやる気がアップしたとかしなかったとか(爆)



さて。
ここからはR9をひたすら西進し、淡々と車の流れに乗って走ります。車の流れは良いのですが、全然面白くありません。
さらに、テンションを下げる要因が。
CIMG1700_20110515161435.jpg
分かりますかね~。天気は良いんですが、海から霧が上がってきてるんですよね~。



だから場所によっては、こんな感じになります。
CIMG1699_20110515161434.jpg



そんなこんなで、出雲のコンビにからノンストップで浜田まで走り、14時過ぎに道の駅「ゆうひパーク浜田」でようやく休憩。

隣におられたCB1100お父さんと旅の様子を語ったりしつつ
CIMG1705.jpg


相変わらずハッキリしない天気にうんざりしつつ
CIMG1704_20110515162410.jpg


何某かのイベントをチラ見しつつ
CIMG1703.jpg


と、ここでついに。
まだまだ十分時間があるので、クネクネでも走りませんか?

(注)この瞬間、たつさんはshitamichistとしての顔をワシに曝け出したのです(爆)



当然ワシは、ではお気に召す道を探させて頂きますと、必死になってルートを検索します。
そして・・・
萩・石見空港横に「バイクも通れるつり橋」という文字を見つけ、それを起点にルート案を提出いたしましたところ、見事採用ということになりました。

それがこちら(ツーマプをスキャンしてみたけど、結構分かりにくいね)
地図1



果たして、たつさんを満足させられる道がどうかは分かりませんが、再びワシが先導します。
相変わらず淡々とR9を西進し、いよいよ目的のつり橋に到着です。

・・・が

何コレ?
まぁ、たつさん喜んでくれてるみたいだから良かったけど(汗)
CIMG1708.jpg



つりばしの全体図がこんな感じ。
CIMG1710.jpg


う~ん・・・微妙・・・



なんだかやってしまった感を引きずりつつ、r14~r17の山道へ。
まぁ、そこそこ楽しめましたけど・・・

たつさん曰く「短い」ってことで。
(注)今までたつさんは、自身がshitamichistであることを押さえていましたが、この瞬間、もはやその必要はなくなったのです。(爆)



R191に入ると、行き交う車がグンと減りました。
しかし、相変わらず、海からの霧と曇りがちの天気のため、テンションはそんなに上がりません。
夕方17時直前。ようやく道の駅「萩しーまーと」に到着。


ちょうど良い撮影台があるね♪ということで、お土産のぷっちょを置いてみた(笑)
CIMG1712.jpg



ここまで来たら、本日の宿までは目と鼻の先。
ゆる~い太陽光線に対し「おい、もうっちょとがんばれ」と声をかけつつ走っていたことを思い出してます(笑)
CIMG1714.jpg



夕方18時前頃、無事宿に到着しました。
コレちょっとヤバイんじゃね?という外観と昭和レトロな内装
そして、「雨に濡れない場所にバイクを置かせていただけるとありがたいのですか?」という申し出に対し、超渋々納屋?を開放してくれた宿の女将さんに感謝しつつ、夜の街へと消えて行ったのです。
IMGP9239.jpg






~つづく~





Fc2blog - ジャンル:車・バイク » テーマ:ツーリング

Comments(12) | Trackback(0) | ZEPHYR1100

Comment

大山まきばみるくの里のソフトクリーム(゚∀゚)ウマウマなのにww

たつさんね、下道クネクネを100km走らないとダメらしいですwww
今後の参考にヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

あ、ぜんぜん関係ないけど土曜日はワタシもBBQしてましたw

2011-05-15 22:47 | URL | レイニイ。 [ 編集]

息子ちゃ~ん、お誕生日おめでとう。
いっぱい食べて、大きくなるんだぞ~!!

で、なぜ宿の写真がないの?
渋々の納屋も?     (爆

2011-05-16 09:14 | URL | ロンゲのオヤジ [ 編集]

 息子さんのお誕生日おめでとう御座います☆ 一年が早いですね~(笑)

 僕は中国四国のツーマプは持ってませんからね。風さんが持ってるでしょと当てにさせて頂きました(^^) 今回は珍しくナビも役立ちましたね。ツーマプの補助ですが(苦笑)
 山陰道は結果的には正解でしたね。これでこの後がクネクネ尽くしならもっと良かったんですが…(ーー;)

 つり橋はカメラ向けられたからポーズ取っただけで印象はほとんど残ってません(爆) あのガッカリスポットもその後の宿でのガッカリに比べたら霞みます(笑)
 

2011-05-16 18:05 | URL | たつ [ 編集]

6時間かかる道を○時間で行っちゃいましたか(笑)

画像が無いせいか、どんな宿だったのか興味あります(笑)

前記事ですけど、雨の高速で自分は結構高速バスの停留所をカッパの脱ぎ着に使うのですが、風さんは強行派なんですね~。

2011-05-16 18:18 | URL | 銀 [ 編集]

息子さんの誕生日おめでとうございます。
もう8歳なんですね~(^-^)

シタミチスト・・遂に誕生ですか・・・
当然翌日も全行程下道で・・・(笑)

ちなみに前記事のコメにも書きましたが
角島~出雲(秋吉台経由)で7時間くらいだったような・・・(ーー;)

宿が気になるんですけど~~~(笑)

2011-05-16 21:00 | URL | HORI-G [ 編集]

Re: レイニイ。さん


> 大山まきばみるくの里のソフトクリーム(゚∀゚)ウマウマなのにww

やっぱり(涙)


> たつさんね、下道クネクネを100km走らないとダメらしいですwww
> 今後の参考にヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

やっぱり(爆)
そうだと思いました。


> あ、ぜんぜん関係ないけど土曜日はワタシもBBQしてましたw

ホント、この記事の内容とは全然関係ないですね(爆)
その様子はブログに載るんですかね~?

2011-05-16 23:45 | URL | 風 [ 編集]

Re: ロンゲのオヤジさん


> 息子ちゃ~ん、お誕生日おめでとう。
> いっぱい食べて、大きくなるんだぞ~!!

ありがとうございます♪
すくすくと大きくなっている様子です(笑)


> で、なぜ宿の写真がないの?
> 渋々の納屋も?     (爆

フフフ。
それはですね・・・次回のお楽しみなんですよ(笑)

2011-05-16 23:46 | URL | 風 [ 編集]

Re: たつさん


>  息子さんのお誕生日おめでとう御座います☆ 一年が早いですね~(笑)

ありがとうございます♪
ホント、一年ってアッという間ですね。


>  僕は中国四国のツーマプは持ってませんからね。風さんが持ってるでしょと当てにさせて頂きました(^^) 今回は珍しくナビも役立ちましたね。ツーマプの補助ですが(苦笑)
>  山陰道は結果的には正解でしたね。これでこの後がクネクネ尽くしならもっと良かったんですが…(ーー;)

今回はホントナビに助けられましたね。
初めて「役に立つんやな~」と実感しましたよ(爆)


>  つり橋はカメラ向けられたからポーズ取っただけで印象はほとんど残ってません(爆) あのガッカリスポットもその後の宿でのガッカリに比べたら霞みます(笑)

そうですね。
私の記事ではこれから登場する予定です(笑)
 

2011-05-16 23:49 | URL | 風 [ 編集]

Re: 銀さん


> 6時間かかる道を○時間で行っちゃいましたか(笑)

えっ?
そんなコメント要らないんですけど(爆)
結果的に、宿の女将さんの見立て通りの時間帯に到着しました~♪



> 画像が無いせいか、どんな宿だったのか興味あります(笑)

でしょ?(笑)
これから登場する予定です。


> 前記事ですけど、雨の高速で自分は結構高速バスの停留所をカッパの脱ぎ着に使うのですが、風さんは強行派なんですね~。

そんな・・・強硬派って・・・確かにそうかもしれません(爆)

2011-05-16 23:51 | URL | 風 [ 編集]

Re: HORI-Gさん


> 息子さんの誕生日おめでとうございます。
> もう8歳なんですね~(^-^)

ありがとうございます♪
そうなんですよね~。もう8歳です。また顔でも見に来てやって下さいね♪



> シタミチスト・・遂に誕生ですか・・・
> 当然翌日も全行程下道で・・・(笑)

ハッハッハ・・・無理でしょう(笑)


> ちなみに前記事のコメにも書きましたが
> 角島~出雲(秋吉台経由)で7時間くらいだったような・・・(ーー;)

それぐらいはかかるでしょうね~。
探せばもっと魅力的なルートがあるんでしょうけどね。


> 宿が気になるんですけど~~~(笑)

お楽しみお楽しみ♪

2011-05-16 23:53 | URL | 風 [ 編集]

御子息様誕生日おめでとうございますm(_ _)m

しかし・・・ 極悪二人で罰ゲーム的なツーをされていたんですね

風さんが雨を呼んだのか・・・?たつさんが霧を呼んだのか・・・(^^;)

続きを楽しみにしてますね~(^^)/

2011-05-17 20:23 | URL | 紅い翼 [ 編集]

Re: 紅い翼さん


> 御子息様誕生日おめでとうございますm(_ _)m

ありがとうございます♪
また顔を見に来てあげてね。


> しかし・・・ 極悪二人で罰ゲーム的なツーをされていたんですね
>
> 風さんが雨を呼んだのか・・・?たつさんが霧を呼んだのか・・・(^^;)
>
> 続きを楽しみにしてますね~(^^)/

罰ゲーム的なツー?
ふっ
「的」ではなくて、罰ゲームだったかも(爆)

ちなみに、雨とか霧とかは、あまり影響を受けません(開き直り)

2011-05-18 23:29 | URL | 風 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://zep1100oyazi.blog31.fc2.com/tb.php/944-56347ac5

プロフィール

風

Author:風
【自己紹介】
03'ZEPHYR1100から97'Valkyrieに乗り換えた道楽子持ち親父。
ちょいと前までは、エビ反りジャンプなるカテゴリーを開発し、目下、記念撮影の代名詞となるべく普及宣伝活動を行っていたわけですが、最近は・・・何それ?って感じです(笑)


【このブログでは・・・】
バイク
写真
日記(独り言)
特に多いのがここら辺のカテゴリです。


【歴史】
ヤマハ時代
SRX250→TW200
スズキ時代
バーディー80→GSX250R→RF400RV
カワサキ時代
ゼファー1100

過去のログ v.コンパクト

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2カウンター

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。