スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

中国地方強行軍 ~大山経由で行きましょうか 編~2011-05-14(Sat)

何て言うか。
バイクに乗らないヒトにとってみたら、「○○○Kmほど走って、△△行って来ました」っていう報告(っていうか、ワシとしてはちょこっとした自慢話のつもり)は、かなりどうでも良いことらしいですね。(爆)

『△△』部分については、義理で「へ~」とか「うわ~イイナ~私も行ってみたいな~☆」とか言ってくれるんでが
『○○○Kmほど走って』という行については、「えっ?」と驚きの後に「ずっとバイクに乗っていて楽しいんですか?」という言葉が続くことが多いんですよね~(><)


真正面から、何十時間もバイクに乗って楽しいんですか?と聞かれても


え?・・・楽しい・・・ですけどね?としか答えようがないわけで。


何だかチョット涙目的なこの展開。
突然何の話や?と思った方。
コレは、ツーリングの翌日に職場であった会話の一部始終(笑)

ワシがバイクを趣味にしていることはすでに皆に知れ渡っていることですが、何十時間もバイクに乗って長距離移動をしていることについては、かなり変態扱いをされているんですよね~(爆)

いや・・・だって。
今回の長距離ツーの原因はshitamichistが・・・・・・・





■□■□■□■□■□■□ 本編が始まるよ~ □■□■□■□■□■□


5月8日 日曜日


「中国道加西SAに午前6時半集合ということで」


前夜、同行者と約束した時間と場所に遅れないようにと、早朝4時に自宅を発つ。
だいぶゆとりを持って到着するはずだから、朝ごはんでも食べて待っていようと考えていたんですが
中国道西宮山口jctを過ぎた辺りから、何時間か前まで雨が降っていたのであろう形跡がチラホラと。
神戸三田の付近では、ポツポツと空から冷たい使者が。
最初から雨に濡れて行くのは嫌だな~と思い、赤松PAへ緊急避難。

しばらく空の様子を見ていましたが、雨の気配が無い為に集合場所へ向かうことを決意し、再び西へ。
ガラガラの中国道を良い感じで走っていると、前方にバイクを見つけました。

「へ~パニア付けて親子タンデムしてるんや」と感心しながら近づいていくと・・・たつさんでした(笑)
(トップケースが白いジャケットを着た子どもの姿に見えたんですよね~)

たつさんの前に出て、そのまま集合場所の加西SAへ。
「久しぶりですね」なんて挨拶しつつ、お互いの近況を聞きつつ、ルート会議を。
(注)このときのたつさんはshitamichistではありません



蒜山まで一気に高速を走り、大山のクネクネを経由して、海沿いの道を走りつつ角島まで向かいましょう


大雑把な旅の行程を決め、今回のツーリングが始まります。
適当な速度で走るトラックをペースメーカーにして、コバンザメ走行しつつ落合jctから米子道へ。

湯原ICを過ぎた付近で雨がポツポツと降り始め、トンネルを越えると本降りに。
路肩に緊急停止して合羽を着ているライダーを横目に見つつ、止まるか進むか考えていたんですが、進行方向の空が明るかったので、そのまま進み続けることに。

『極悪な風さんは雨の中でも止まる気配がない』とか『雨が降り始めてむしろ急にスピードが上がった』とか、後から色々ブログであることないこと書かれてしまうんやろな~とか思ってましたけどね(爆)


午前8時半。蒜山SAに到着
CIMG1677.jpg



先ほどの雨中走行時について、くれぐれもブログで悪く書かないようにと念押ししつつ、ルートの再確認。
蒜山大山スカイライン(鬼女台)~r45(鍵掛峠)~r284(大山牧場)という感じに決まり、給油後出発。

そういえば、蒜山SAで限定のシュークリーム売ってたな・・・と走り始めて後悔したワシ(爆)


蒜山大山スカイライン入り口付近
CIMG1679.jpg
(今使っているcasioのEXILIM-H15は、なんだか黄色っぽい画になるんですよね)


まだ早い時間帯のためか、全然車がいないってのが素晴らしい!
次第にクネクネに変わる道を見て、テンションが徐々に上がっていくワシ。
一方、久しぶりにバイクに乗ったというたつさんは、いつもとは打って変わって全然切れ味のないライディング。

『そのうち思い出すでしょ』

ってことで、さほど気に留めず鬼女台へ(笑)



Touring photographerであるたつさんが、どんな景色を切り取ったのか?楽しみだな♪
(注)このときのたつさんもshitamichistではありません(爆)

IMGP9212.jpg



5月の半ば以降になると、新緑の素晴らしい景色が広がるんでしょうね。
それをイメージして、彩度を上げております。
IMGP9215.jpg



しばらく撮影した後、今度は鍵掛峠を目指します。
r45は路面が若干荒れているのが気になりましたね。ワシ好みのタイトコーナーが続くクネクネなんですけど、勿体無いな~。ココも、新緑の季節は気持ち良いでしょうね♪


ほんで。到~着♪
IMGP9220.jpg

雲の量が多く、なかなか日差しに恵まれませんでしたが、それでも雄大な景観が広がります。
ドライバーが次々と出入りする中、ワシ等は撮影に没頭(笑)


撮影後のTouring photographerたつさん。
(注)このときのたつさんは当然shitamichistではありません(爆)

IMGP9238.jpg




さて。先は長いし。ボチボチ行きますか!
IMGP9228.jpg







~つづく~


Fc2blog - ジャンル:車・バイク » テーマ:ツーリング

Comments(8) | Trackback(0) | ZEPHYR1100

Comment

 お、公開されてる~~☆
 何か余計な注釈がやたらと目立ちますが??(笑)

 とりあえずウチはこれから記事を書くのでこのレポを参照のうえ、最適化されたレポになるように全力を尽くす次第です(^-^)

>一方、久しぶりにバイクに乗ったというたつさんは、いつもとは打って変わって全然切れ味のないライディング。

 いつもそんなもんですよ。僕もまだまだ基礎技術が身に付いていないということです(苦笑) あの時は追いかけるのは諦めて景色見ながら走ってました"r(^^;) 器の違いをひしひしと感じながらね~~☆ ちょと安堵しましたよ(爆)

 でも…今回のツーリングはうちの職場ではそれなりに良い話題になりましたけどね~ お土産も喜んでもらえたし(笑) ←モノで釣った訳ではありません 

2011-05-14 18:24 | URL | たつ [ 編集]

Re: たつさん


トップページの画像を変えましたね~♪
愛を感じるぞ(笑)



>  お、公開されてる~~☆
>  何か余計な注釈がやたらと目立ちますが??(笑)
>
>  とりあえずウチはこれから記事を書くのでこのレポを参照のうえ、最適化されたレポになるように全力を尽くす次第です(^-^)

余計な注釈?
フッ・・・予告ですよ予告(笑)

そちらのレポも楽しみにしてますよ♪

2011-05-14 19:23 | URL | 風 [ 編集]

蒜山ラインは下道では???(笑)

僕・・・姫路から下道~大山~瀬戸内って
450kmくらい下道で走ってました(笑)

shitamichist認定してもらえますか?(笑)

翌日は下関から角島~秋吉台~出雲まで下道でした・・・
すでに何キロか覚えてません(笑)
あ〇認定ですか?(笑)

大山のr45の雪は大丈夫でしたか?(ーー;)

2011-05-14 20:58 | URL | HORI-G [ 編集]

Re: HORI-Gさん


もうね。
十分すぎるぐらいのshitamichistだと思いますよ(笑)
誰もが認めてくれるでしょう。

ほんで・・
あ○かどうかは分かりませんが、極悪なのは間違いないですね(爆)

追記
r45は十分走れますよ~雪の影響はありません。

2011-05-14 21:22 | URL | 風 [ 編集]

随分とご無沙汰してますf(^_^;
大山に行かれたんですね♪
K-1が行った時とは大違い( ̄▽ ̄;)

約1週間で随分変わるんですね(*^^*)

2011-05-14 21:33 | URL | K-1 [ 編集]

まず加西SAに集合っていう時点でおかしくない?
もっと手前で集合できるのにw

雨が降り始めてスピードがあがるのはワタシも同じですよ
だって雨から逃げたいじゃないですかww
(下道は除く)

大山は去年の秋に、湯原へ行った時に行きましたね~
もうすでに懐かしいwww
てかまだ雪が残ってるんですね
さすが山陰…

2011-05-14 21:51 | URL | レイニイ。 [ 編集]

Re: K-1さん


どうもどうも♪
K-1さんのテリトリーを通ってるんだな~とか思ってましたよ。

r45はこれから道路の補修とかするんですかね~?
ちょいと走りにくい箇所もありましたけど・・・

2011-05-15 17:22 | URL | 風 [ 編集]

Re: レイニイ。さん


> まず加西SAに集合っていう時点でおかしくない?
> もっと手前で集合できるのにw

そうですかね~
ちょっと遠い場所に行くから、集合場所も若干遠くでと思って決めたんですが(笑)


> 雨が降り始めてスピードがあがるのはワタシも同じですよ
> だって雨から逃げたいじゃないですかww
> (下道は除く)

ですよね~(爆)
スピードを上げて走るのと、そのままの速度で走るのと
結果的には濡れる量ってほとんど変わらないって言いますけど・・・

2011-05-15 17:24 | URL | 風 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://zep1100oyazi.blog31.fc2.com/tb.php/943-d078bdac

プロフィール

風

Author:風
【自己紹介】
03'ZEPHYR1100から97'Valkyrieに乗り換えた道楽子持ち親父。
ちょいと前までは、エビ反りジャンプなるカテゴリーを開発し、目下、記念撮影の代名詞となるべく普及宣伝活動を行っていたわけですが、最近は・・・何それ?って感じです(笑)


【このブログでは・・・】
バイク
写真
日記(独り言)
特に多いのがここら辺のカテゴリです。


【歴史】
ヤマハ時代
SRX250→TW200
スズキ時代
バーディー80→GSX250R→RF400RV
カワサキ時代
ゼファー1100

過去のログ v.コンパクト

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2カウンター

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。