スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

蜃気楼経由中日本周遊ツーリング ~早起きは三文の得編~2010-05-27(Thu)

前回までのおさらい

蜃気楼観測を早々に諦めたワシは、進路を信州は戸隠に定め、クネクネ道を堪能すべく走り始めた。
途中、白馬の雪山に心を奪われつつ、鬼無里で蕎麦を楽しみつつ目的地へ近づいていったわけだが
根っからの酷道好きが災いして、ダートに突入してしまう(笑)
どうにかこうにか抜け出したワシを、戸隠連峰の圧倒的な峰々が静かに労をねぎらってくれたのであった。


さて
r36に復帰したワシは、順調に戸隠の旅館街へ向けて進んでいた。
大望峠で圧倒的な岩山を眺めたとき、ふと「池に写った山を見たい」と思い至った。

戸隠と言えば。。。
まぁ、蕎麦が超有名ではあるが、ワシの場合は食い気より景色。
鏡池に写る戸隠連峰は是非押さえたい場所である。

果たして結果は?


あちゃぁ・・・風が吹いてるわ。さざ波が立って、綺麗に写ってないわ(ToT)
しかも、逆光での撮影を余儀なくされた。う~ん・・・・残念。
IMGP3474.jpg
K7+DA18-55


仕方がないので、エビ反りジャンプでもするか(3箇所目)
IMG_0367.jpg
IXY


白樺を撮ってみたりして
IMGP3483.jpg
K7+T90


この鏡池は戸隠のPRポスターに必ず登場する場所。
紅葉の時期の写真を、一度は見られた方も多いのではないだろうか。

撮影条件がいまいちだったが、かなり満足したワシ。


そして、もう一つの場所へ。
ココまで来たのなら、戸隠神社の奥社参りを行おうかと。駐車場にバイクを止め、まっすぐな参道を歩いてみた。
IMGP3507.jpg
K7+DA18-55


結構遠いな。
IMGP3512.jpg
K7+DA18-55


しんどいぞ。
IMGP3516.jpg
K7+DA18-55


まだ到着せえへんのか?
やめといたら良かったかな。
いろんな気持ちが浮いては消え浮いては消え、ようやく奥社へ。
IMGP3521.jpg
K7+DA18-55





旅の無事を祈り早々に撤収。結局、往復一時間。疲れた~(苦笑)





アイスクリームでのどを潤す(笑)
IMG_0370.jpg
IXY


そうそう。
水芭蕉の花が満開でしたね~♪
IMGP3536.jpg IMGP3545.jpg IMGP3551.jpg
左:K7+18-55 中:K7+T90 左:K7+80-320


そしてようやく宿へ
長い一日が終わろうとしている。

ビックリするぐらい熱い風呂に入り、例の昭和の香りがするテレビで大相撲を観戦し
そしてビールを飲みながら夕食を食べ終えた後・・・



撃沈ZZZ




■初日の走行距離 576.7Km

あっ!ちなみに、夕食の写真は一応撮ったケド・・・・紹介するほどの品じゃないからね!(爆)






平成22年5月22日(土) 天候 晴れ


前夜、7時半に就寝したためか、朝4時頃には目が覚めてしまった。
予定よりも1時間は早い時刻であった。
この時点では二日目のルートは全くの未定であったが、夜から雨が降る予報であったので
この日で旅を終えるつもりにしていた。

布団の中でツーマプを眺めながらルート設定を行っていたが
ふと鏡池へのリベンジを思い立ち、行動開始。

まだヒンヤリとした空気の中、再び鏡池へ。









はい。キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!









この景色が見たかったんだよね~
IMGP3619.jpg
K7+18-55


まさに鏡池。その名に偽りなし!
IMGP3569.jpg
K7+DA18-55


初めてHDRで撮影。ワシには馴染まない画だが、これがカメラ内現像でできるのがK7の凄いところ。
IMGP3596.jpg
K7+DA18-55




戸隠ヤバイやろ!(笑)←何回言うねん!




心ゆくまで撮影を楽しみ、午前6時に宿へ戻る。
朝食時刻を1時間早めてもらい、午前7時に宿を出た。

事前に決めたルートは、r36から戸隠バードラインへ向かい一旦長野市内に入る。
そこから志賀草津道路には入らず、r112を通って毛無山へ向かう予定だったが・・・

冬期通行止め~(><)

と言うわけで、r36~戸隠バードライン(r506)~志賀草津道路に決めたのであった。


で!いきなり道を間違えるワシ。
順調に戸隠バードラインを走っていたのだが、右折するべき箇所をそのまま直進。
r404の表示を見て間違えたことに気づいたが、戻るのも癪に障るので、そのまま進みr36~r37~R18へ出ることに決めた。
そして、この選択が大当たり(大当たり回数2回目)

黒姫山、妙高山を望む素晴らしい場所に出た!
IMGP3633.jpg
K7+18-55


う~ん最高!
IMGP3671.jpg
K7+DA18-55





続く






志賀草津道路やばいやろ!(笑)
IMGP3681.jpg
K7+T90


Fc2blog - ジャンル:車・バイク » テーマ:ツーリング

Comments(12) | Trackback(0) | ZEPHYR1100

Comment

す・・すごい!!
妖精のようなジャンプ!!!


かが見行けって、すっごいきれいですね
どっちがうつってるのか分からなくなりそう( ̄▽ ̄)

2010-05-27 23:11 | URL | hana [ 編集]

鏡池・・凄いですね~。

ぜひ生で見たくなりました(^-^)

あ、ツーリング途中のハイキングも僕はやらないことにしましたので・・・(爆;;

2010-05-27 23:26 | URL | HORI-G [ 編集]

戸隠ヤバイっす!!!(笑)
鏡池、めっちゃ綺麗ですね(゜o゜)!
早起きは3文以上の徳を得ることが出来るんですね☆

あのレトロなTVで大相撲とはレトロ感が倍増ですね(笑)

2010-05-27 23:45 | URL | kawaちゃん [ 編集]

ヤバいすねっ☆
富士山が映ってるのですか?

なんと!自分も22日ツーの途中で志賀草津道路にしようかと思ったのです!

あのまま行けば11時半頃万座から入っていたかと…。

この時期まだ冬季通行止めがあるなんて、日本の山侮れませんね。

2010-05-28 12:19 | URL | 銀 [ 編集]

鏡池すごいですね!
これは見る価値ありますよ!!

鏡富士が見れるのってどこでしたっけ?(精進湖?)
あそこも行ってみたいですわ

2010-05-28 22:42 | URL | レイニイ。 [ 編集]

こんにちは。さすライダーです。
おおっ、素晴らしい写真がいっぱい!見ごたえありますね!
僕もこんな景色を眺めながら、のんびり走ってみたいです(^^)

そして…魚津に立ち寄られていたとは!僕の父の出身地です(^^) 蜃気楼見れなかったのは残念でしたが、もしリベンジに行かれる時は、ぜひご案内させていただきたいです(クネクネもいっぱいあります^^)

ただ、蜃気楼を見るのはかなり難しいです。(僕も5年ほど住んでましたが、一度も見れませんでした^^;)

2010-05-29 16:03 | URL | さすライダー [ 編集]

Re: hanaさん


> す・・すごい!!
> 妖精のようなジャンプ!!!

ふふふ。
妖精のようなジャンプですが、中身はオッサンです(爆)

鏡池綺麗でしょ?
こんな景色を楽しめて、ほんと幸せでしたね♪

2010-05-29 16:34 | URL | 風 [ 編集]

Re: HORI-Gさん


鏡池凄かったですよ♪
日常ではこんな景色にお目にかかることは無いですからね~
信州最高です!


あっそれと!
ツーリング途中のハイキングは、私も今後は無しの方向です(笑)

2010-05-29 16:36 | URL | 風 [ 編集]

Re: kawaちゃん


戸隠ヤバイでしょ?(笑)

早起きの価値がありました♪
秋の紅葉の時期に行ってみたい場所ですね~♪

2010-05-29 16:37 | URL | 風 [ 編集]

Re: 銀さん


志賀草津道路は、観光客の集まる前に楽しむ道ですね。
景色を楽しむ前に、道を楽しんでましたよ♪

ちなみに、写真の山は北アルプス方面です
山の名前は分かりませんが、遠くまで見えていましたよ♪

2010-05-29 16:39 | URL | 風 [ 編集]

Re: レイニイ。さん


鏡池良かったですよ~
紅葉の時期に訪れてみたいですね♪


> 鏡富士が見れるのってどこでしたっけ?(精進湖?)
> あそこも行ってみたいですわ

スミマセン。
ここはよく知らないです(^ ^;)
日本にはまだまだ素敵な場所がたくさんあるってことですね♪

2010-05-29 16:41 | URL | 風 [ 編集]

Re: さすライダーさん


なんと!
さすライダーさんは、魚津に縁のある方だったんですね!
これはゼヒ案内頂かないと!(^ ^)

よ~っし!
来年5月以降、蜃気楼ツーリング行きますか?(←気が早いな 笑)

2010-05-29 16:42 | URL | 風 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://zep1100oyazi.blog31.fc2.com/tb.php/808-e2350874

プロフィール

風

Author:風
【自己紹介】
03'ZEPHYR1100から97'Valkyrieに乗り換えた道楽子持ち親父。
ちょいと前までは、エビ反りジャンプなるカテゴリーを開発し、目下、記念撮影の代名詞となるべく普及宣伝活動を行っていたわけですが、最近は・・・何それ?って感じです(笑)


【このブログでは・・・】
バイク
写真
日記(独り言)
特に多いのがここら辺のカテゴリです。


【歴史】
ヤマハ時代
SRX250→TW200
スズキ時代
バーディー80→GSX250R→RF400RV
カワサキ時代
ゼファー1100

過去のログ v.コンパクト

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2カウンター

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。