スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ゼファー1100で行く 延べ8人の能登半島弾丸ツーリング ~一日目 天国と地獄編~2009-04-08(Wed)

高山で飛騨牛を食べる

今回のツーリングの第一目的はこれでした。
ただそれだけのために、当初予定していたひるがの高原ルートを取りやめ、郡上八幡から高山を目指します。

ルートⅥ 道の駅「明宝」~R472~飛騨美濃道路~R257~r73(せせらぎ街道)~R158(高山市内)
特にお奨めなのが、飛騨美濃道路~せせらぎ街道
この道路ね・・・めちゃくちゃ面白い道ですわ(晴れたらw)
徐々に高度を上げて行くと、植生が変わるのが分かるんですよね。
両脇に白樺の木が目立ちはじめる頃、それまで雨だった物体になにやら白いモノが混じるようになりました。

あっ

寒くて寒くて仕方なかったんですが、最初はこれはこれで面白いな~♪とのんきに考えていましたが
気づけば路肩は雪に覆われており
そして、空から振ってくる白い悪魔は、我々の行く手を阻むべくその激しさを増すのでありました。

ピークは標高1120m西ウレ峠

・・・しかしこれは後に続く地獄に比べたら、ほんのご挨拶程度にしか過ぎませんでした(ToT)

峠を境に雪は雨へと変わり、そして、高山市街地に入る頃には雨は上がっていました。
西から次々と押し寄せてくる雨雲を追い越したようでした(笑)
さあ、いよいよお昼ご飯です。

ポチッと協力してね♪
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ




クリック
どうだ

能登半島ツーリング 09040405 059



チョイさんが「せっかくやし、思い切って行くか?」とみんなを誘い・・・
能登半島ツーリング 09040405 057能登半島ツーリング 09040405 058


お冷やでカンパーイ
能登半島ツーリング 09040405 060  


おらおら~食うぞ~(笑)
能登半島ツーリング 09040405 061能登半島ツーリング 09040405 063


ちなみにお店はココ
能登半島ツーリング 09040405 065能登半島ツーリング 09040405 064

久々お腹がいっぱいになるまで、お肉を頂きました。
柔らかくて、ジューシーで、飛騨牛最高です^ ^
食べきれるのか不安でしたが、何やかんやでお皿はいつの間にか綺麗になっていました。
おそるべし。飛騨牛ライダーズ(笑)


よし。
今日は1日目を何とか終わらせるぞ。
いつもより長くなるけど、我慢しておつき合い下さいm(_ _)m



ルートⅦ 高山市内~R41~中部縦貫道(無料区間)~飛騨清見IC~R158~道の駅「桜の郷荘川」
お肉でお腹を満たした飛騨牛ライダーズは、遙か彼方の宿泊予定地を目指します。
神戸の黒い稲妻が

「御母衣ダムは絶対に行きたいですよね?」

なんて口にしたから、可能な限り下道で走ることになりました。

高山市街の気温はだいたい6度前後。
昼食を摂っている間に再び降り始めてきた雨は、飛騨牛ライダーズを容赦なく痛めつけます。
寒いのと、冷たいのと、トイレに行きたいのと
何がなんだかよく分からないテンションで、バイクを走らせます。
飛騨清見IC付近は、気温が4度前後まで下がっていました。
ここからR158を荘川まで走ります。

ここらは東海北陸道の中で、一番標高が高い一帯です。
案の定雪が降ってきました。
しかも、さっきの西ウレ峠の比じゃありません><
見る間にシールドが真っ白になります。
尋常じゃないレベルです。
ここで止まってしまったら、確実に前に進めなくなります。
左手でシールドに張り付く雪を払いつつ、片手運転で雪の降る山道をただただ耐えて走ります。
前を行くチョイさんは・・・
どっしりしてるわ(笑)
突き放されてなるものかと必死で前に食らいつきます。

松ノ木峠周辺の気温は・・・
0℃
路肩にガシガシ雪が積もってきます。

グローブは既にびしゃびしゃに濡れています。
鼻水が止めどなく流れ出ます。
シールドの内側が凍りました・・・・


道の駅「桜の郷荘川」
左:Kizさん~ちょっと脱ぐの待って~♪写真を撮るから(笑)
右:FZのシールドに注目!!!
能登半島ツーリング 09040405 066能登半島ツーリング 09040405 067



缶コーヒーの温かさが嬉しかったなぁ~



ルートⅧ 道の駅「桜の郷荘川」~R156~東海北陸道白川郷IC~能越自動車道高山北IC~r32~R160~「あっぱれハウス」泊
1日目のもう一つの目的は、白川郷でした。
しかし、この天候ではテンションが上がってきません。
しかも宿への到着時間を考えたら、ギリギリのところです。

行けるところまで行こうということで、雨の中を再び走り始めました。

道路標識『白川郷まで56㎞』

泣きそうでした


御母衣ダムの威容も、R156のクネクネも、すべて雨によってかき消されます。

『右世界遺産』

という看板がありました。

・・・スルーしました(笑)



白川郷から東海北陸道に乗り、一気に高岡まで目指しました。
途中、北陸道との分岐で華子♀さんとお別れです。
こんな日に付き合ってもらい、本当にありがとうございました。
北陸の女性の底力をしかとこの目で見届けましたぞ(笑)
このツーリングを通して、飛騨牛ライダーズは固い絆で結ばれたのでした(ホンマか?w)



午後6時前
びしょびしょに濡れ、疲れ切った飛騨牛ライダーズの面々は、宿にようやく到着しました。


あっつ~い風呂につかり、宿の晩飯で胃袋を満たし、ようやく一息ついたのでした。
能登半島ツーリング 09040405 075能登半島ツーリング 09040405 069
能登半島ツーリング 09040405 072能登半島ツーリング 09040405 071
能登半島ツーリング 09040405 070能登半島ツーリング 09040405 074
能登半島ツーリング 09040405 073能登半島ツーリング 09040405 077



一日目の走行距離  532.4㎞









第一部完

















































・・・あっ忘れてた

もちろん、酒好きのオッサン達の集いなので・・・

チョイさんとKizさんからの差し入れ.
ごちそうさまでしたm(_ _)m
能登半島ツーリング 09040405 079






Fc2blog - ジャンル:車・バイク » テーマ:ツーリングレポート

Comments(20) | Trackback(0) | ZEPHYR1100

Comment

な・・・・なんと・・・過酷な・・・何の罰ゲーム・・・・(笑)
大変でしたね。お別れした後の自分達などちゃんちゃらでしたね。
いやーお疲れ様です。続き楽しみにしておきます。

2009-04-08 22:35 | URL | ソウルサーファー [ 編集]

 本日はもう一回お付き合い下さいね~

 前記事コメント返事どおり… 食いまくってますね(笑)。最後の怒涛の夕食写真集は圧巻でした。インパクトは飛騨牛の写真のほうがありましたけどね(画面真っ赤だし)。

 一足先に華子♀さんの記事でもコメントさせて頂いたんですが、四国で雪に降られたことを思い出しました。雪の中動きたいのに(渋滞で)動けない悲惨さが蘇ります…

 よく走り、よく食べて… がっつりな1日目だったようで…


 一部完とのことですが、二部…すぐに始まりますよね?(笑)

2009-04-08 22:38 | URL | たついち朗 [ 編集]

Re: タイトルなし

○ソウルサーファーさん

本当に何の罰ゲームだったんでしょうね?(笑)
あのような激しい気象条件の中、無事故で生還できたことに喜びを感じています。

続きは・・・・すぐに・・・かな?(笑)

2009-04-08 22:42 | URL | 風追い人 [ 編集]

Re: タイトルなし

○たついち朗さん

もうね。
食べて食べて、飲んで飲んで(笑)
雨と雪で吸い取られたパワーを一気に取り戻した感じですかね?(笑)

雪は怖いわ本当に。

第二部は・・・すぐに始め・・・るかな?(笑)

2009-04-08 22:44 | URL | 風追い人 [ 編集]

赤霧島!!!!!!!!!!!

呑みてぇなぁ・・・・orz
チョイさんの地元の酒屋には売ってるみたいなんですよね~
3000円くらいで!って高いわ!
かつてジャパンの価格で買ったことがあるため定価より高いのはなんか納得いかなかったりして・・

春のおっさんの宴やらなきゃですね~。

ん、記事の内容?
寒い中お疲れ様でしたm(__)m
飛騨牛がまだ我が家まで歩いてきてませんが(笑)

2009-04-08 22:44 | URL | HORI-G [ 編集]

Re: タイトルなし

○HORI-Gさん

赤霧島?
春のおっさんの宴??

赤霧島は、HORI-Gさんと飲むために置いてますよ~♪(←これマジ)

> 飛騨牛がまだ我が家まで歩いてきてませんが(笑)

多分、凍死してると思います。
今から行けば、まだ間に合うでしょう(笑)

2009-04-08 22:51 | URL | 風追い人 [ 編集]

ひょぇ~

とても寒かったでしょうねぇ^^;お疲れ様でした。
その分宿での入浴&宴では楽しめたのではないでしょうか^^
霧島って赤とか黒とか色々あるんですね。
風さんのブログ観てからオイラもチョコチョコ晩酌するようになったんですが霧島の多分黒だったと思うんですが(張り紙にナイナイのやべっちがTV番組で飲んで誉めてたってかいてあった)なかなか美味しかったです^^
色んな種類を飲み比べてる所ですがオイラ的には今のところ芋が良い感じです^^

2009-04-08 23:12 | URL | ZIO [ 編集]

自分は吹雪の高速を経験して以来、
二度と雪の中を走るかと心に決めています。

が…、悲しいかな毎年雪にあいます(><)

世界遺産<酒、すばらしいです発想です(笑)

2009-04-08 23:24 | URL | てん [ 編集]

秋のせせらぎ良いですよ。

あのせせらぎは秋に行くと紅葉して紅葉がとても綺麗で見外が有ります。
それと、6月の第一土曜日件、うちの嫁大体OKサインでした。(笑)

2009-04-08 23:31 | URL | チョイ不良Z [ 編集]

ちょいと・・・

↑↑チョイさん・・・秋のせせらぎがいいって言ってますが、
ちゃんと見るような走りをしていない気がするのは私だけ~?

何だか去年は、前走車と対向車ばかり気にして走ってたのような(^^;

雨・雪でもあの走りですからね~ドライになると・・・
まぁ、それはそれで楽しいんですが(^^;

数日経って、道の駅「桜の郷荘川」で200円の飛騨牛の串やき・・・
食べなかったの後悔してます(><)

2009-04-09 00:11 | URL | Kiz [ 編集]

今度、宴会付きツ~の時は、是非、仲間に入れて下さい!(^^)

2009-04-09 14:49 | URL | チョロ((((♀))))) [ 編集]

Re: ひょぇ~

○ZIOさん

どうもどうもご無沙汰ですね(^o^)

この日のツーリングは、一生の思い出になりました。
あんな状況はもう二度と体験したくありません><

焼酎の件ですが・・・
そうか。ZIOさんも晩酌しはるんですね^ ^
美味しい焼酎を見つけたら、教えて下さいね~♪

2009-04-09 16:19 | URL | 風追い人 [ 編集]

Re: タイトルなし

○てんさん

雪の中は私も二度と走りたく無いですね><

世界遺産<酒、すばらしいです発想です(笑)

当然でしょ?酒飲みだから(爆)

2009-04-09 16:20 | URL | 風追い人 [ 編集]

Re: 秋のせせらぎ良いですよ。

○チョイ不良Zさん

秋のせせらぎですか?う~んこれはまた、何という魅力的な話しで(笑)

6月第一週の件は・・・

まだまだ壁が高いようです。っていうか、かなり厳しい状況です(ToT)

2009-04-09 16:22 | URL | 風追い人 [ 編集]

Re: ちょいと・・・

○Kizさん

師匠は・・・撮影班のような位置づけですからね(^ ^;
たまには、思い切り道や景色を楽しんで下さいね。

飛騨牛の串焼きが有ったんですか?
そんなことすら視界に入らないぐらい、へたってましたよ私(笑)

2009-04-09 16:25 | URL | 風追い人 [ 編集]

Re: タイトルなし

○チョロ((((♀))))) さん

> 今度、宴会付きツ~の時は、是非、仲間に入れて下さい!(^^)

喜んでお誘いします(笑)
っていうか
バイク乗ってもいいんですか?(心配)

2009-04-09 16:27 | URL | 風追い人 [ 編集]

記事を読んでるだけでも
手がかじかんで、鼻水が出てきました。
あ。鼻水は花粉症かw
飛騨牛とお酒とお風呂が救いでしたね。

2009-04-09 16:38 | URL | みゆ [ 編集]

Re: タイトルなし

○みゆさん

まさに天国と地獄ですよ(笑)
Kizさんの手を見てやって下さい。
真っ赤っかですよ?(^ ^;
両方いっぺんに味わうことは、なかなか無いと思いますよ~♪


2009-04-09 19:45 | URL | 風追い人 [ 編集]

雪中行軍お疲れ様でした。(まだ一話目から未更新だなニヤリ、と油断してました。)
つらいときの残りの距離表示は勇気付けられる場合と心が折れる場合がありますね。
未だに岐阜・長野方面でスキー・ボードを積んだ車を見かけるんです。
どこにまだ雪があるんだと思うんですけど、この記事読むとやっぱ山はあなどれませんね。

2009-04-10 12:51 | URL | 銀 [ 編集]

Re: タイトルなし

○銀さん


> 雪中行軍お疲れ様でした。

おおきにで~す(笑)

あの日のツーリングは、自分との戦いでした。
でも、仲間がいたからこそ、乗り切れたのかな?
なんかそんなことを感じてしまいます。

2009-04-11 12:14 | URL | 風追い人 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://zep1100oyazi.blog31.fc2.com/tb.php/536-dd2fc4a4

プロフィール

風

Author:風
【自己紹介】
03'ZEPHYR1100から97'Valkyrieに乗り換えた道楽子持ち親父。
ちょいと前までは、エビ反りジャンプなるカテゴリーを開発し、目下、記念撮影の代名詞となるべく普及宣伝活動を行っていたわけですが、最近は・・・何それ?って感じです(笑)


【このブログでは・・・】
バイク
写真
日記(独り言)
特に多いのがここら辺のカテゴリです。


【歴史】
ヤマハ時代
SRX250→TW200
スズキ時代
バーディー80→GSX250R→RF400RV
カワサキ時代
ゼファー1100

過去のログ v.コンパクト

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2カウンター

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。