スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

男の料理 ~黒豆と豚バラ肉の角煮~2009-01-08(Thu)

Tag : 
親父の子育て 男の料理 
男の料理界において

ヤツは、奥深さと完成時の達成感が群を抜いている・・・と勝手に思っているワシ(笑)

まさに孤高の一品

それは・・・


豚の角煮





嫁に「作ってや」と言い残されたワシは、新聞のレシピの切り抜きを参考にしながらいざチャレンジ

完成品がこれ

おせち料理で余った黒豆を活用した一品
IMG_0054.jpg

総調理時間は、3時間程度かな?

もっと煮込めばさらにトロトロのお肉料理になると思うけど、黒豆が煮くずれてしまうからこれぐらいでちょうど良いかな?




久々旨いモノ作ったぞ(笑)ポチッと協力してね♪
参考までにレシピを少々

(材料)4人分

豚バラブロック 500g
黒豆 適量(好みに応じて)
しょうゆ、酒、みりん

(作り方・・・ワシ流のアレンジありますよ)

①中華鍋で豚バラをブロックごと丸焼き。表面がこんがり焼けるまで。なお、油は必要なし。だってお肉から大量に出てくるもんね。

②こんがり焼けたら一旦取り出して、余分な油を拭き取り、一口サイズに切り分ける。このとき、若干大きめに切ると、食べ応えがあってマイウ~^ ^

③フライパンに残っている肉から出てきた余分な油を捨てる(コレはとても大切ですよ。ギトギト感を減らさないとね♪)

④切り分けたお肉を、再びフライパンへ投入。軽く焼いた後、水カップ4、みりん大さじ2、醤油とお酒それぞれ1/3カップを入れる。

⑤一煮立ちするまで、強火で加熱。

⑥沸騰したら、あくを取って弱火でコトコト煮ましょう。鍋ぶたをして蒸し煮状態にすると、早く柔らかくなるような気がします(体験的にw)

⑦30分ほど煮た後、黒豆を投入。そのままさらに30分ほどコトコト煮ましょう。

⑧頃合いを見計らって、一旦火を落とす。そして完全に冷え切るのを待つ。(味は、加熱しても浸透していかないんですよね~♪一旦火を落とし、料理を冷やすことで、じんわりと味が染み込んでいくのです。)

⑨さて、もうすぐ食事を作ろうか?と思ったら、真っ先に角煮を弱火でコトコト。30分程度煮たら全てOK。

⑩あとは、見栄えの良い器に入れて、一気に食べること。写真に撮って、ブログなんかで紹介するのも良いでしょう(笑)

以上




Fc2blog - ジャンル:育児 » テーマ:父ちゃんの育児

Comments(4) | Trackback(0) | 男の料理

Comment

Re: 男の料理 ~黒豆と豚バラ肉の角煮~

旨そうですね~。

出前宜しくです(笑)

ところでいきなりですが11日は仕事ですか
車で浜松まで温泉に行きませんか
日帰りで(笑)
詳細はこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/akejii/e/aaf5cf990bfdaaeea9df6ca633ae4d60

いけそうなら直で連絡下さい。

2009-01-08 00:41 | URL | HORI-G [ 編集]

HORI-G さま

出前はありません(冷たくあしらうw)
欲しかったら、食べに来て下さい(笑)



非常に魅力的なお誘いを頂きありがとうございます。
でも残念ながらワタシ・・・
三連休はぜ~んぶ仕事です><
その代休として、6~8日まで三連休。そして消化中
世間とは異なる動きをしている風追い人で~す(笑)

2009-01-08 10:58 | URL | 風追い人 [ 編集]

Re: 男の料理 ~黒豆と豚バラ肉の角煮~

え?食べに行っていいんですか?
雪が溶けたらいきます(笑)

またまた残念ですね・・・(ーー;)
お仕事柄しょうが無いですね。

またバイクで走りに行きましょう。
私もついに今週末からライダー復活予定です(^O^)v

2009-01-08 11:08 | URL | HORI-G [ 編集]

HORI-G さま

いつでもどうぞ(笑)

家族総出で歓待いたしますよ^ ^

2009-01-08 14:38 | URL | 風追い人 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://zep1100oyazi.blog31.fc2.com/tb.php/448-2ac3e3bb

プロフィール

風

Author:風
【自己紹介】
03'ZEPHYR1100から97'Valkyrieに乗り換えた道楽子持ち親父。
ちょいと前までは、エビ反りジャンプなるカテゴリーを開発し、目下、記念撮影の代名詞となるべく普及宣伝活動を行っていたわけですが、最近は・・・何それ?って感じです(笑)


【このブログでは・・・】
バイク
写真
日記(独り言)
特に多いのがここら辺のカテゴリです。


【歴史】
ヤマハ時代
SRX250→TW200
スズキ時代
バーディー80→GSX250R→RF400RV
カワサキ時代
ゼファー1100

過去のログ v.コンパクト

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2カウンター

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。