スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

アンデルセンの童話は奥深い2008-03-19(Wed)

「子育て」というカテゴリに分類する話題かどうかは分からないが・・・

職場においてチビさん2名の相手を頼まれた。4歳女児と6歳男児。

「本を読んで~♪」と近寄ってきたのは良いが、二人とも手にたくさんの本を抱えている。

「そんなに読めるわけないやろ」と言いつつも、手にとって読み始めたワシ。


雪の女王

白鳥の王子


ストーリーの概略は↑をクリックすれば分かるとして、読み聞かせをしているうちにふと思った。

嫉妬心や虚栄心を物語の中に埋め込んでいるなと。

嫉妬心の象徴として女性、「女王」とか「継母」とかで表現し、虚栄心は「王様」とか「村長」などいわゆるトップの人間を使って表現している・・・・と思ったわけです。

まぁ、ワシ以外にたくさんの人が研究しているだろうから、細かい話はそちらに任せるとして

このような絵本をチビさんに読み聞かせた結果、作者の意図するところが彼らの成長にどのような影響を与えていくのか、ちょこっと興味を持ったワシ。


ちょっと自分自身何となく落ち着かなかったので、「笠地蔵」「桃太郎」なんてジャパニーズスタンダードな絵本を読み聞かせ、「そうそうこれこれ」と妙に納得したワシ。

笠地蔵なんて、『情けは人のためならず』というシチュエーションがピッタリやしね。ほんと。まさにワシ好み(笑)





ランキング参加中。積極的に↓ポチッと(笑)
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

FC2 Blog Ranking







Fc2blog - ジャンル:日記 » テーマ:ひとりごとだよ。独り言。(-〟ゝ-)ゞ

Comments(2) | Trackback(0) | 子育て

Comment

ホントに 外国の童話と日本の昔話って 違いますよねぇ~
ヤッパ お国柄なんでしょうかね?
それぞれに 好きなのがありますけど!

2008-03-21 00:03 | URL | かえる嫁 [ 編集]

亀レス済みませんm(_ _)m
物語ってホントお国柄(・・・ひょっとして宗教?)出ていると思います。普段なら単に物語を読み進めてスルーするところなんですが、なんか妙に引っかかりを覚えてちょこっと書き留めた次第です。

2008-03-21 22:15 | URL | RE:かえる嫁 様 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://zep1100oyazi.blog31.fc2.com/tb.php/140-78712355

プロフィール

風

Author:風
【自己紹介】
03'ZEPHYR1100から97'Valkyrieに乗り換えた道楽子持ち親父。
ちょいと前までは、エビ反りジャンプなるカテゴリーを開発し、目下、記念撮影の代名詞となるべく普及宣伝活動を行っていたわけですが、最近は・・・何それ?って感じです(笑)


【このブログでは・・・】
バイク
写真
日記(独り言)
特に多いのがここら辺のカテゴリです。


【歴史】
ヤマハ時代
SRX250→TW200
スズキ時代
バーディー80→GSX250R→RF400RV
カワサキ時代
ゼファー1100

過去のログ v.コンパクト

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2カウンター

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。