スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

エンジンの回転数の頭打ちという悩ましい症状について2016-07-17(Sun)

タイトルの通り。

納車後すぐに気づいたこの症状。
最初は、しばらく乗ってないからかな~とか、前オーナーの癖かな~なんて呑気に構えていたが
5000回転ほどで回転の上昇が止まることが頻発し
かつ、アイドリング時にやたらガソリン臭が漂うわけで。

保証期間内に点検に出すことに決めた。

IMG_2890.jpg


結果、なんて呼べばよいか分からない場所なのだが
キャブレターとエアフィルターを繋ぐ役目を果たすパイプというのかゴム管というのか何というか
とにかく、このパーツに穴が開いていた様子である。
進行方向左側にある3本のパイプのうち、3本ともに(笑)


帰宅時、ちょいと高速道路を走ってみたところ、エンジンが別物に生まれ変わったかのような感じだった。
ヘルメットの中でニタニタしていたのは言うまでもない。

古いバイク故、このようなトラブルは付きものかと思うが大事にしていきたいところだ。


IMG_2891.jpg



Fc2blog - ジャンル:車・バイク » テーマ:メンテナンス&ケア

Comments(2) | Trackback(0) | ワルキューレ

Comment

あー、インシュレーターですね。
このバイクは発熱量が高いので、
エンジン周りのゴムパーツは、要注意ですね。

2016-07-17 08:55 | URL | mogura [ 編集]

Re: moguraさん

覚えておきます👍

2016-07-17 19:44 | URL | 風 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://zep1100oyazi.blog31.fc2.com/tb.php/1061-c824f7a6

プロフィール

風

Author:風
【自己紹介】
03'ZEPHYR1100から97'Valkyrieに乗り換えた道楽子持ち親父。
ちょいと前までは、エビ反りジャンプなるカテゴリーを開発し、目下、記念撮影の代名詞となるべく普及宣伝活動を行っていたわけですが、最近は・・・何それ?って感じです(笑)


【このブログでは・・・】
バイク
写真
日記(独り言)
特に多いのがここら辺のカテゴリです。


【歴史】
ヤマハ時代
SRX250→TW200
スズキ時代
バーディー80→GSX250R→RF400RV
カワサキ時代
ゼファー1100

過去のログ v.コンパクト

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

友達申請フォーム

この人と友達になる

FC2カウンター

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。